横浜型のまちづくり「ハマボノ」出港!

“ハマボノ”は、働き世代からシニア世代まで、仕事で培った経験・スキルを活かして身近な地域と関わり、地域活動団体を応援するプロボノプログラム*です。

誰もが、いつまでも、どんなときも、自分らしくいられる
「横浜型地域包括ケアシステム」を社会全体で紡ぐ

横浜市では、今後さらに進むことが予測される2025年の超高齢社会に備え、活発な市民活動との協働、健康寿命の延伸に向けた「介護予防・健康づくり」「社会参加」「生活支援」の一体的な推進など、特色ある地域づくりを目指して、市内に約140カ所ある地域ケアプラザを拠点に、横浜型地域包括ケアシステムの構築を推進しています。 横浜で暮らしながら、まだ地域と関わる機会が少ない幅広い世代の市民のみなさまの参加を通じて、地域づくりをより一層強力に推進していくための新たなモデルが “ハマボノ”です。

ハマボノのしくみ

横浜市のプロボノプロジェクト“ハマボノ(ヨコハマプロボノ)”は、仕事で培った経験・スキルを活かしたボランティア活動「プロボノ*」で地域活動団体への支援を行うことで、横浜の地域づくりを推進します。一定の期間のなかで、具体的な成果物を提供することを目指す「プロジェクト型」の支援が特徴です。期間や支援内容によって、さまざまなプログラムがあります。ハマボノを通じて、地域とつながってみませんか?
*「プロボノ」とは、仕事で培った経験・スキルを活かしたボランティア活動のことで、「公共善のために」を意味するラテン語「Pro Bono Publico」に由来する言葉です。もともと弁護士などの専門家の間で知られていた言葉ですが、現在は、幅広い業界・職種に広がりを見せています。
地域づくりのコーディネーター
プロボノワーカー
仕事で培った経験・スキルを活かしたボランティア。5名前後のチームで活動します。
地域活動団体
横浜市内で活動している任意団体・NPO団体等。
仕事で培った経験・スキルを「カタチ」にして、地域活動団体を支援します。
ウェブサイト・パンフレット・SNS活用等の情報発信ツール
運営マニュアルの作成・作業の見える化等の組織運営サポート
住民ニーズ調査や事業計画立案等の方針・計画策定の支援

ハマボノに参加するには

(プロボノワーカーに興味のある方へ)
ハマボノでは、ご自身の経験・スキルを活かして地域に関わってみたいと思う市民のみなさま(在勤・在学などを含みます)のご参加をお待ちしています。まずは、下記プログラムの説明会やイベントにお越しください。

プログラム

約3-4か月のプロジェクト
「ハマボノ」

業界や職種が異なるメンバーで1チーム5名前後のチームを組み、地域活動団体の活性化や課題解決のための支援に取り組みます。支援期間は3~4か月間、期間中は週3~5時間程度のご参加を想定しています。支援内容は、ウェブサイトやパンフレットの制作、営業資料の作成、マニュアルや業務フローの整備、アンケート等によるニーズ調査など、支援先によって多岐にわたります。

こんな方におすすめ
時間をかけて着実に取り組みたい
地域の社会課題をじっくり学びたい
実施期間
2020年10月~2021年2月頃

事前準備1か月+本番1日
「1DAYチャレンジ」

本番1日で成果物を提供し、事前の準備を含めても1か月程度で完結する、短期集中型のプログラムです。支援内容は、チラシの作成やSNSの活用、課題整理ワークショップといった、比較的短期間で取り組める内容です。こちらも1チーム5名前後のメンバーでチームを組みます。

こんな方におすすめ
短期間でプロボノを体験してみたい
地域の活動にちょっと触れてみたい
実施期間
2020年10月~11月 本番:2020年11月27日(土)

約2か月の
中期プロジェクト
「ママボノ」

「ママボノ」は育休中や復職準備中の女性によるプロボノプロジェクトです。仕事のブランクから復職への不安を感じている人も、プロボノに参加することで、仕事の感覚を取り戻すだけでなく、会社以外の地域や人とのつながりを得るきっかけになります。子連れの参加も可能です。

こんな方におすすめ
育休中の時間を有効に使いたい
子育てを機に離職したが復職のためにできることを考えたい
実施期間
2020年10月~12月

プロボノで支援できること

  • ウェブサイト(ジンドゥー・WIX)
  • パンフレット・チラシ
  • 活動運営マニュアル
  • 地域のニーズ調査
  • 課題整理
  • 事業計画立案 ほか

イベント・説明会

ヨコハマプロボノ参加者向け説明会
横浜市で展開するプロボノ活動を知り、地域活動に一歩踏み出してみませんか? ハマボノの活動内容、プロジェクトの流れ、参加方法、参加者の声などをご紹介します。
※参加費は無料。会場開催は、初心者向けオンラインコミュニケーション体験会付きです。
オンライン開催
  • 8月29日(土)10:00-12:00
  • 9月9日(水) 19:00-21:00
  • 9月26日(土)10:00-12:00

※Zoomを使用して開催します。

会場開催
  • 9月17日(木)14:00-16:00
  • 会場:横浜市開港記念会館
  • みなとみらい線「日本大通り駅」下車 徒歩1分
  • JR/ 横浜市営地下鉄「関内駅」徒歩10分
  • 定員:20名
  • 9月19日(土)10:00-12:00
  • 会場:横浜市市民協働推進センター(市役所新庁舎1F)
  • みなとみらい線「馬車道駅」直結
  • JR/ 横浜市営地下鉄「桜木町駅」徒歩3分
  • 定員:20名
イベント申込
説明会関連イベント
「ライフシフトを考える」
「会社から社会へのライフシフト」をテーマに、定年後の活躍の場を探したい、地域活動を始めたい50代前後の方を対象に、横浜市の地域活性化の取り組みや、はじめてでも参加できる地域活動事例等をご紹介するオンラインイベントです。
※参加費は無料。

主な内容

  • ・人生100年時代とライフシフト
    (ライフシフト世代の活躍事例紹介等)
  • ・ハマボノの紹介
  • ・経験者トーク、など
  • 日程:9月5日(土)10:00~12:00
  • 会場:オンライン
※本年度の説明会は終了しました

プロボノの流れ

プロボノ参加者
参加者向け説明会
参加申込(立候補)
参加に関するお知らせ
プロジェクト開始
プロジェクト終了(成果物納品)
まずは説明会へ
支援先団体
募集のご案内
支援の申請
ヒアリング
支援に関するお知らせ
プロジェクト開始
プロジェクト終了(成果物納品)

支援を受けるには

(地域活動団体の方へ)
支援をご希望される場合は、横浜市健康福祉局地域包括ケア推進課までお問い合わせください。
TEL:045-671-3464 プロボノ担当
お問い合わせはこちら
更新日:2020年7月30日